ポイントサイト 比較ナビ【モッピー・げん玉・ハピタスなど】

換金制限とは

多くのポイントサイトがある中で、毎日コツコツとアクセスしていると知らずのうちにポイントが貯まっていることも多いです。
貯まったポイントを現金や電子マネー、有料コンテンツの購入に回したりと様々な活用方法があります。しかし、コツコツと貯めたポイントを全額交換できない換金制限がある事をご存知でしょうか?

そこで今回は「ポイントサイト換金制限」と題して、ポイントサイトの利用に関して気になる換金制限についてご紹介します。


ポイントサイトでは交換できる上限が決まっている

ポイントサイトは貯まったポイントを現金や電子マネーと交換できます。


換金上限金額に到達すると換金できない

先程は換金上限についてご紹介しましたが、これらの上限に到達すると稼いだポイントは換金できません。
また、1回の換金にも上限があるので、高額のポイントを換金しようとすると改めて換金する必要があります。

さらには、換金には様々な条件もあるので、換金する前には条件をしっかり確認しておかないと、交換に掛かる費用と時間が無駄になる可能性もあります。
実際にポイントサイトの換金制限で困った経験を持つ方の口コミの中には、事前に条件を確認しておかなくて困ったとの口コミをよく見かけます。



月30万円まで交換できる

稼いだポイントをVISAに加盟しているお店で使えるカードとして、最近注目を集めているのがポレットです。
ハピタスは換金制限が月3万円と決められていますが、このポレットを使うと月に30万ポイント(30万円分)まで交換できます。

このことでハピタスで換金できる制限枠が30万円までに広がりました。

色々なポイントサイトを確認してみると、ハピタスにたどり着く可能性が高いので月3万円という換金制限は大きな障害になっている面もあります。。

VISAに加盟しているお店の見分け方は、VISAマークがお店のドアやレジの近くにマークが貼りついていますが、以下にまとめてみました。

大手スーパーや大手チェーン飲食店⇒利用できる
個人飲食店⇒居酒屋ではOKな場合が多いが、ラーメン屋さんなどは対応していない
コンビニエンスストア⇒利用できる
ガソリンスタンドや携帯電話の支払い⇒利用できない



換金制限に対する意見

ここでは換金制限についての意見をご紹介します。主観的な意見ですが実際感じている事なので、是非とも参考にしてみてください。

換金制限に対していいとの意見もある

インターネット上では換金制限に不満な人もいるようですが、換金制限を設けるのは良いことという意見もあります。
その理由は、膨大な数の友達を作ってポイントを稼ぎまくっている人に対して一極集中して稼ぐ目的もありますし、格者社会になってしまうのを少しでも避けることができるとの意見があります。
また、ポイントサイト側としても莫大なポイントを支払いを免れます。

多くのユーザーがいるげん玉側としては、そういった金額を支払わなくて済むのならポイントサイトとしては助かりますし、換金制限を設けているサイトの方が今後潰れにくくなるかもしれません。



紹介した人にも悪い話ではない

ハピタスの月3万はなかなかクレバーな戦略だとの意見もあります。
3万という数字は可もなく不可もなく金額で、ちょうどいいくらいだと意見があります。

友達が多い人は積極的に換金できないポイントが膨らんでいくことでしょうし、貯まった額が多ければ多いほどハピタスは他サイトよりも余計な損失を免れています。
より堅実で安定した運営が期待できます。

紹介者からしても悪い話ばかりではありません。
無制限に換金できれば一気に使ってしまう危険性も出てきますし、3万ずつなら同じ銀行に振り込むようにすれば毎月3万円を定期預金感覚で貯めていけます。

360万円分をハピタスに貯めれば、今後10年間(12×3×10)自動的に毎月ハピタスから3万円もらい続けることができますので、個人年金的なものとしても使えます。



月3万円の安心感

実際に毎月数十万をハピタスだけで稼いでいる人もいるので、こうしたことを目標に貯めていけばモチベーションも高まります。
また、ハピタスなどのポイントサイトでセーフティネットを築き上げれば、万が一ホームレスになっても生活に困らない状態に持って来られる点も見逃せません。

この月々3万円という額は、生きる上で少しの余裕と安心を生み出しています。



今後もポイントサイトの人気は続く

げん玉は現時点では月3万円にはできないので、ハピタスのことを羨ましく感じているかもしれません。

ただ、モッピーやゲットマネー、お財布.comなどには換金制限はありませんので、これらのポイントサイトはこのまま支持を集めていくことも予想されています。
特にモッピーを強くおすすめしている人は多くいて、稼いでいる額もげん玉を大きく上回っているブログやサイトが急増しています。



換金制限の口コミ

最後に換金を行なった方の口コミを集めました。



ハピタス

・ハピタスは1万円を超える高額案件も多いです。
ポイントを交換するにも手数料がいらないのも嬉しいです。



GetMoney!

・コツコツできるゲームでポイントを稼いでいます。
ゲームをしながらポイントが貯まるのは嬉しいです。



moppy

・スマホからアクセスできるのは大半のポイントサイトでも共通していますが、ゲーム感覚で稼げるのは一石二鳥です。
ついつい熱中してしまうので注意しています。



まとめ

今回は、ポイントサイトの利用に関して気になる換金制限についてご紹介しました。
ポイントサイトによって換金できる金額に上限がありますが、それぞれの特徴を把握した上で換金する事がポイントです。
せっかく稼いだポイントを少しでも無駄にしない様に、今回の記事を参考にして素敵なポイント生活を送ってみてはいかがでしょうか?



======