ポイントサイト 比較ナビ【モッピー・げん玉・ハピタスなど】

アプリダウンロード案件とは

アクセスするだけの簡単操作でポイントを稼ぐ事ができるのがポイントサイト。ポイントサイトは知らないうちにポイントが貯まっているのも特徴です。

自分の好きなテーマのアプリや、ポイントサイト内でダウンロードすると、ポイントサイト内でも色々なアプリを紹介しています。毎日新しい案件も登場していて、時間に余裕がある主婦や学生、休憩時間を利用してお小遣い稼ぐをしているサラリーマンやOLなど、年齢や性別の制限がないポイントサイトは、最近では多くの方からの支持を受けているサイトです。

そこで今回は、ポイントがなかなか貯まらないと悩んでいる人に向けた内容でお送りします。是非とも最後まで見逃しがないようにお読みください。



アプリをダウンロードして稼ぐとは


アプリをダウンロードするだけでポイントが稼げる

ポイントサイトにはサービス利用だけではなく、アプリ案件(アプリ広告)と呼ばれるものがあります。このアプリ案件をダウンロードするだけでポイントが稼げます。

アプリには無料・有料問わず様々な案件があります。また、有料アプリを購入すると後日購入金額以上のポイントが獲得できるなどのサービスもあります。
ちなみに、毎日新しい案件が登場していますので、興味があれば確認してみるといいですよ。

ポイントの獲得条件は、インストールした後にチュートリアルまで進む必要があったりと色々な条件があります。
有料のアプリは獲得できるポイント数が高いかわりに条件が厳しくなっているのが特徴です。



アプリ案件種類も様々

アプリ案件の種類は、スマホのOSや機種によって異なります。最近ではAndroidよりもiPhoneアプリ案件のほうが多い傾向が見られます。

某ポイントサイトのアプリ案件では、2pt=1円のレートが設定されていて、例えるならば某大手通販サイトのアプリをポイントサイトを経由してインストールすると、約50ポイント(=25円分)を稼ぐ事ができます。公式サイトからインストールするだけでは0ポイントなので、ポイントサイトを経由するとお得な事が分かります。



アプリでポイントが稼げる仕組み

ここでは仕組みについてご紹介します。



アプリを開発した人にもメリットがある

アプリを開発した人は開発したアプリをダウンロードして欲しいため、ポイントサイトに掲載を依頼します。
そのアプリの広告をポイントサイトに掲載して、ユーザーにインストールをするとインターネットの御礼としてポイントが付与されます。

アプリ開発者が自主的にポイントサイトへ広告を出してもらうためのお金を支払っているので、その収益の一部がポイントとして還元される仕組みです。
最近ではこういった収入を目的にして、アプリを頑張って開発する人も増えてきました。



ダウンロード件数でランキング上位が目指せる

アプリのダウンロード件数が多いと、GooglePlayストアやAppleストアに掲載されているダウンロードランキングの上位に入ってきやすいためです。

「これまで100万人が利用した」という様に大勢が利用していることをアピールすることで、新規ユーザーが安心してアプリを利用しやすくなります。
こういった事からアプリ案件は利用者を増やし、その中の何%かは課金するので使う人が多ければ多いほどアプリを開発した人にとって収入が増えます。



広告費がアプリを開発した人へ支払われる

アプリの中に広告掲載することで、アプリを開発した人に広告費が支払われる場合もあります。

アプリを開発した人はアプリの利用者を増やす目的でポイントサイト側へ広告費を支払って、アプリを利用した人から課金アイテムの購入やアプリ内に掲載されている広告から掲載料をもらって成り立っています。



ダウンロードで稼ぐ時のメリット

ここではダウンロードで稼ぐメリットを3つご紹介します。



メリット

①ポイントの反映が早い
ポイントの反映が早いこともメリットです。
ダウンロードするアプリによってポイント獲得条件は異なりますが、その条件を満たす事で即座にポイントを獲得できる場合が多いです。

②1件あたりの単価が高い
次は1件の単価が高いことです。先程ご紹介した様にアプリダウンロードすると少しづつではありますが、確実にポイントが稼げます。

③:稼ぐのは簡単
ポイントサイトは簡単に稼げます。
ポイントサイトの中にはアンケートや執筆などがありますが、作業時間の割にポイントが稼げなかったり、面倒くさくなって途中でやめる場合もあります。
それに引き換えアプリ案件はインストールだけでポイントが稼げますし、画面に沿って進めていくだけなので簡単です。



アプリダウンロードは重複でもOK

また、重複でもポイントが稼げます。



Androidとios端末等の全く別の端末を準備する

基本的には重複は認められないですが、ある一定期間が経てば登録できる場合もあります。



そのままダウンロードすれば完了

重複での登録方法は、アプリを削除した後に違うサイトでインストールし直すだけです。
モッピーやポイントタウンなどと言ったような感じです。
ただ、場合によっては認められないので注意しておきましょう。



注意点

最後に注意点をご紹介します。



ポイント獲得条件の確認していない

ポイントが獲得できる条件を確認していないことです。ポイントサイトでの失敗の多くは、インストールしたのにポイントが入っていないことです。
詳細一覧には、「インストールをした後に起動させる」など獲得条件がしっかり記載されています。

これらの条件をクリアしないとポイントは稼げないので、前もって確認しておきましょう。



既定のブラウザでポイントサイトにアクセスしていない

続いてご紹介するのが決められたブラウザでアクセスをしていない場合です。既定のブラウザ以外でアクセスしてしまうと、ポイント獲得条件からもれてしまい、せっかくのチャンスがを水に流してしまう可能性があります。アクセスする時には決められたブラウザでアクセスするように注意しておきましょう。

ちなみに、Androidはchrome・iOSはsafariのブラウザを使っていて、これはパソコンでも同じです。



その他にも色々な注意点がある

その他の注意点としては、アプリを起動した後にアップロード完了を待てなかったりブラウザのバックボタンを連打したりなど様々です。
万が一ダウンロードしてもポイントが獲得できないと悩んでいたら、これらの注意事項に気を付けてみましょう。

また、電波状態が悪く、サイトの閲覧が途中で途切れてしまった場合では、それまで行なっていた操作が反映されない状態になるので、電波状態にも注意をしておく事もポイントです。
それ以外では、操作中に充電が切れて画面が真っ暗になるとそれまでの操作が無効になってしまうので、サイトを閲覧する前には電池の残りも確認しておきましょう。



まとめ

今回は、ポイントが貯まるアプリダウンロード案件についてご紹介しました。
無料や有料を問わず色々なアプリがある中、指定されたアプリをダウンロードするだけでポイントが貯まるのは、アプリを開発した人にもメリットがあります。
頑張ってアプリを開発した人を助ける意味も込めて、積極的にアプリをダウンロードして、自分もポイントを溜めてみてはいかがでしょうか?